上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
小学生2人になったのでキャラ弁も2個

kben2.jpg

メジャー弁。
グローブはチーズと海苔
バットはかぼちゃ
ボールはご飯にかにかま

そういえば、なくしていた野球ボールが見つかった!!
よりによってカブ畑にINしてしまい、
見た目にはカブもボールもわからないいいい(涙目
人様の畑だし荒らすとまずいのであきらめていた・・・ら、
畑の持ち主様がカブと共に収穫してくだすった。(感涙



ポケモン弁。
モンスターボールはご飯とかにかま。
ピカチュウは小さいのはかぼちゃ、
大きいのは野菜シート。
スポンサーサイト
2009.12.02 Wed l (^~^)食べもの l top


 今(ちょっと前かな^^;)が旬の
菜の花のおひたし。
見てよし食ってよし!!

2009.03.28 Sat l (^~^)食べもの l top
0107kusa.jpg

 七草がゆです。

・ご飯 2杯ぐらい?
・水 ご飯の4倍ぐらい
・塩
・草 (春の七草の中から適当に)
・(オプションで餅や白ごま)←なくてもいい

 クルーゼ鍋にご飯と水を入れて中火で一煮立ちさせたら
弱火で煮込む。とろっとなったら塩で味付けし、
刻んで塩もみして白ごまをあえておいた草を投入。
さっと煮たら器に盛る。餅はやわらかくしておいたやつを入れる。

 
 ちゃんとしたレシピは、そういえば朝にヤフーみたら出てました。
お米から作るおかゆでした。

 草は、買いに行ってもいいんだけど、街が遠いし面倒なので(をい)
畑の菜の花の葉を入れました。一草粥。
む、これも七草に入ってたかな(汗汗)
だいこんをとっておくべきだった。。

 塩味だけだけど美味い!餅は邪道かもしれないけどこれもうまい!


春の七草の歌
「せり なずな ごぎょう はこべら ほとけのざ すずな すずしろ これぞ 七草」

>拍手ありがとうございます♪
ほんとだモナーに見える(笑)しかもゲシュタルト崩壊おこしてきたあああ
不定期ですが(^▽^;)がんばりたいと思います★
2009.01.07 Wed l (^~^)食べもの l top
 手前味噌を作ろう

自家製味噌の作り方や手順、分量をメモしておきます。味噌レシピ。
1樽で、3家族+親戚に配ったりしてもまだ余裕なので、
何人分なのかいまいちわからん・・・(汗)

<材料>
・大豆 1斗
・米麹 30枚(大豆の約2倍←うちの場合。普通は大豆と米麹は同じ分量)
・塩 1kg

<道具>
・大釜・ひしゃく・ざる・ボウル×8個・餅つき器・バケツ などなど

<手順>

miso1.jpg

 まず、樽の準備
味噌樽に和紙を敷く。和紙は三つ叉100%のもの。
木の樽なので、発酵過程で汁が染み出てくるので、敷きます。
でも、木の樽だと呼吸するので美味らすいので、面倒でも木製樽を使用しています。
今ではこんなデカい樽を作る樽やさんもなくなってきている。

miso2.jpg

 大豆をやわらかくなるまで煮る。
前日から吸水させておくんだったかな(忘)ばあさんにやってもらってるので詰めが甘い。
もちろん自家製国産大豆。
ところで2008年の大豆輸入率ってなんと94%!!なんですよ。
ということは、これは超・超・貴重な6%ってことですね。
心して煮ます。
トロ火でじわじわ煮るのがいいらしい。なんでだったっけ・・(忘)←詰めが甘いPART2

miso3.jpg

 豆をざるに移す。
だいたい餅つき器に入りそうな分量を目分量でうつす。
下にバケツを置いて、豆汁もとっておく。
豆汁は餅つき器でつく時と、材料を全部混ぜる時に使う。
この時に、おかずにする分の煮豆を取り分けておく。
ふつーに美味い煮豆です。

miso4.jpg

 餅つき器で煮豆をつぶす。
あっという間につぶれますがな。
かたそうだったら豆汁を足す。1,2杯ぐらいでだいたい足りる。

そしていよいよ・・・!材料を混ぜる時がやってきました。
材料は、たった3種類!!(また酒類と出やがったまったくもう、、)
①大豆

miso5.jpg②塩miso6.jpg③米麹
この3つを混ぜるのです。

miso7.jpg

 混ぜ混ぜ~ (手タレ@チビ)
下からすくうようにしてしっかりと混ぜ込みます。しっとりねっとりするまで。
きなこのようないい香りがして、感触ももっちりしてて気持ちええ~
塩は赤穂の塩、米麹は、自家製コシヒカリを麹屋に持っていって作ってもらった手作りもんです。
どれもシンプルなんだけど、国産、自家製、手作りって
ある意味贅沢の極み?!て感じでしょうか。

miso8.jpg

 味噌樽に詰める。
空気が入らないようにしっかりみっちりつめる。
表面はもっときれいにびっちり平らにする。(あとで蓋する時のために)
この画像の後、きれいに治しましただ。
そして最後に塩を表面にふりかける。ぱらぱら~っとね。

miso9.jpg

 清潔な木の棒などをかませて少し浮かせて蓋をする。
この状態で2晩おいて、そのあとびっちりふたをする。
うちでは1,2晩ぐらいだけど、1週間とか2週間って人もいてよくわからん。
ラップでびっちり詰めてもいいみたいだけど、布でやった方がいいともいう。

そんなこんなで発酵がはじまるのが5月頃、
一夏超すと食えるようになります。
無茶苦茶暑くなったら天地返しするんだっけ?←詰めが甘いPART3
うちでは、その前の年に作った分(2年もん)の味噌樽を解禁して
順次食しています♪♪

以上手前味噌レポでしたぁ♪









以下広告でっす。まずは味噌樽に最適とされる
国産木製樽って今どきあるのだろうか?となる。小さいのはあるけど、
巨大樽となると、もう作り手もあまりいないとか。。。

手軽で簡単、おいしさ上々!冷蔵庫で作れる本格一夜漬け☆卓上一夜漬け樽 杉の小だる

小さいけど、これもいいなぁ。杉ですと。

国産品 木製の漬物樽 (72リットル・杉・竹タガ)

おおっ?!これはデカイし、なんかよさげ。
もちろん今使ってる樽をずっと使うけど、木なので寿命がきて
ボロボロになって使えなくなったので、数年前に買い換えたそうだ。
おかげで味噌作れるよ、全国の樽やさん達にありがとう!

厳選素材と熟練の技★全国の造り酒屋御用達「醸造用大樽」で有名な「日樽」の桶樽職人が一つ一...

造り酒屋御用達・・・
2008.12.13 Sat l (^~^)食べもの l top
手前味噌@秘伝配合をいきなりバラす。
(全然秘密じゃないじゃん!)

・豆 一斗
・麹 30枚
・塩 8キロ


以前に書いたレシピとは違います。以前のは比較的一般的な配合のメモ書き。
今回のこの分量は、うちの婆さまが試行錯誤を繰り返して
たどりついたものです。(年ごとに随分分量変わってますYO)

うちの手前味噌の特徴は、麹は普通の分量の倍ぐらいぶちこんでいることです。
最初は15枚でやってたけどどんどん増えてこうなったそうだ。
塩も、塩分控えめに6キロにしたら失敗(まず甘)したとか。
なので8キロ以下にはできないと。

しかもこれが最低分量(笑)
どんだけ?って感じですね(^^
だいたいこれの1.5倍の分量で5~6世帯は(人じゃないよ、世帯ね)
一年余裕で食いつないでおります。

自分ち分を自力でお作りになりたい場合、適当に1/10などにすればよろしいかと。
1斗は10升なので、1升に対し塩は800g、麹は3枚ですね。
それより枚ってなんだよその単位!
だいたい麹屋なんてTOKAIにあるのかな?
少量ならスーパーにあるだろうけど一枚当たり何グラムってのは
果たして全国共通なのだろうか。

でも材料シンプルだし配合も結構は振れ幅で変えても大丈夫そうなので
いろいろ実験できますね。
2008.03.01 Sat l (^~^)食べもの l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。