上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top


みかん、もっとてんこ盛りにした方が
器の大きさがわかりやすいかな。。
しかもこのみかん、一個がでかいし。

季節の果物類をてんこ盛にしておく鉢(大皿?)です。
今だと、柿とか林檎などもちょうどいいです。

でかい皿は仕舞いこまずに出しっぱなし状態で使い倒します。
結構重宝します。冷蔵庫に入れるほどじゃないような
果物や野菜類をおいたりするので結構いつも何かしら入ってるという。
スポンサーサイト
2009.11.21 Sat l l top


 白信楽+透明釉のコンボの皿です。まんまる。
白い満月みたいな。
2cmほど立ち上がってて、裏側も釉薬かけてあるので、
リバーシブルで使えます。表面は真っ平ら。

 ちなみに、これよりも灰釉とのコンボが一番よかったかな。
黄瀬戸は失敗。←これは単に私のかけかたがお粗末だった。
2009.01.27 Tue l l top


 これは、くされ柿ではありません。
こういう種類の柿なんだそうです(汗)
それよりも、「しゅるい」と打ったら当然のように「酒類」と
変換される秋の夜長。味は柿です。

2008.11.12 Wed l l top


 粉引きDE象嵌(粉引きで模様を描く)の皿を作ってみました。
透明釉をかけてあります。もっと深く彫り込んだ方がいいのかな。
全部粉引きで塗りたくりたいんだけど、
今回は、ぞーがんの練習ってことで。この土の色はなかなか渋くていいなぁ。

 栗の残りをのせてみました。
栗ご飯、栗味噌汁、栗サラダ、栗ケーキ(残念ながらモンブランではない)・・・
ばあさんも、おねいさんも栗嫌いだっていうから全部強奪してきた。
味が嫌いなんじゃなくて、面倒くさいからだそうだ(笑)
たしかに面倒。とくに栗ご飯は半生状態で剥くし。
ケーキの具にするならゆですぎてもいいので簡単。
 
 ・水から30分ゆでる
 ・さめたら横半分に切る
 ・スプーンでくりぬく

こうしています。

@拍手ありがとうございます(ペコリ)遅くなってすいません
いつの間にかおもっくそ秋になってしまっていました(汗)


大きな栗~♪


マロングラッセの紅茶


こだわり専門店 紅茶屋さん
2008.10.01 Wed l l top


 夏の菓子(もらいもん)をのせてみる。



 ここのところ、急に涼しくなって秋を感じますね、、


2008.08.27 Wed l l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。